<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2008年 09月 27日

洗濯機ぐるぐると、一時停止、そして・・・・

d0131616_1145691.jpg


           浜辺に打ち上げられた、ちょっとお疲れのさびついた赤い機械。
                      ちょっとお休みして、

          でも、いつかまた、波がやってきて、広い海にでれるのかな。
                         

                          なぜなら
               
              彼女には、いつも波の音が聴こえているはずだから。 
                    

                 

引越しして

引越しして、はや2ヶ月。
洗濯機に入って、ひたすら、ぐるぐる回り、
時々、一時停止、気がつくと、またぐるぐる回り・・・・・

そんな毎日を送っていたので、すっかりほとんどのことから
遠ざかっておりました。気がつくと、なんと、もう秋の風が。

住居が確定しなかったため、なかなかネットがひけず、
今は、ちょっと小休憩で、川崎市内の実家に帰ってきたので、
家のネットを借りて、やっとブログを更新することができました。

「どうしちゃったんだろう??」と、
ご心配してくださった方、本当に、どうもありがとうございます。

カラダもぐるぐるまわりながら、
頭も、くるくるしながらも、
生存しています;)


テレビも、新聞も、ネットもない日々だったので、
(ちなみに、冷蔵庫と、洗濯機も・・・・。人って、こんなシンプルに生きられるんですね)

「え?日本の首相が変わったの!?」

その言葉に、知り合いが、
「変わっても、あなたの生活、何も変わらなかったでしょ」
うん、たしかに。


そんな中でも、
近所に、立派な図書館を、見つけて、
やっと時間を見つけていくと、

洗濯物ぐるぐる脱水が、終わるときのように、
「カラン、カラン、カラーン、カラーーーーン・・・・・・・・ガタン。」

静寂の空間の中で、
懐かしい、いつもの自分を取り戻していくのを、感じました。


人は、自分が置かれている立場を、すぐ状況のせいにするけれど、
この世で、成功するのは、
立ち上がって、自分の望む状況を探しに行く人、
見つからなかったら、創り出す人である。
                                                             
                               -ジョージ・バーナード・ショー


そんな言葉を見つけて
出て行くときは、ちょっと陽に干されて、ほっこりした気分。


人によって、これがなくっちゃ、というものは、違うと思うけれど、
本があると、リセットできる、
そんな自分も、また発見しました。


そして、、遠くまで、遊びにきてくれた友達に、

「一番大切なのは、いつだって、
自分のことを愛してあげること。」

そんなメッセージも、もらって、

これが、世の中をみる目になる。
自分を、どれだけ、愛しているか、許しているかが、
人を、どれだけ愛せるか、
世界をどれだけ、愛に満ちたものと、見られるか。


そんなこんなで、
あと、少し、ぐるぐるまわりながらも、
毎日、自分に言おうと思います。


Ti voglio bene. (愛しているよ)
自分も、人も。


                   **************


10月いっぱい、またネットが自由に使えない状況になるかもしれませんが、
ときどき、チェックできるときも、(突如) やってくるので、
気長に、遊びにきてください。

更新していないのにも、かかわらず、遊びに来てくださる方、
本当に、ありがとうございます。
[PR]

by andosachi | 2008-09-27 11:06